お問合せ

ホーム 施設案内 ご利用案内 イベント 予約状況 アクセス リンク
 


ご案内 ≫ご使用の手続き ≫お願い
 ご 案 内

  1. 開館時間
    午前10時
  2. 閉館時間
    芸術文化供用施設……24時
    (ただし予約がない場合は18時30分に閉館します)
    健康交流施設…………21時30分
  3. 休館日
    (1)毎週水曜日(ただし、祝日の場合は翌日が休館日)
    (2)年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)。
    (3)その他、設備保守等で臨時に休館する場合があります。
  4. 会場使用料金(2014年4月1日より)
    芸術文化供用施設
    項目 曜日 単位 金額
    ホール 月曜日〜金曜日
    ※水曜日は除く
    1時間 2,100円
    全日(午前10時〜午前0時まで)
    (後片付け・清掃等に要する時間を含みます。)
    25,700円
    土曜日、日曜日 全日ご利用のみ 25,700円
    ラジオスタジオ 1時間 500円
    ※付帯設備を使用の場合は、管理費が別途必要です。

    健康交流施設
    項目 時間帯 単位 金額
    個人利用 通常営業時間内 1時間 50円
    早出(午前10時前のご利用) 1時間 1,500円
    専用利用 非営利の利用 1時間 500円
    営利目的の利用 1時間 1,000円
    簡易音響・照明設備導入
    (ヤマハステージパス500、パーライト2機)
    1時間 500円
    ※健康交流施設 個人利用……小松市内に住所を有する中学生以下及び
                  満65歳以上の方は会場使用料が無料です。
    ※オペレーターはつきませんので、利用者ご自身でご準備ください。

    (1)使用時間には機材の搬出入・仕込み・準備・片付け等に要する時間を含みます。
    (2)使用料には冷暖房費・付帯設備使用料(音響・照明機器・楽器及び健康機器等)を含みます。
    (3)使用時間が1時間に満たない場合は、1時間の使用料とします。
    (4)特に許可を受けて開館時間以外に使用する場合は、使用料に100分の50を加算します。

    【ホール利用の場合】
    (5)会場使用料の他、付帯設備を使用する場合は管理費が別途必要です。使用内容により、別途音響・照明オペレーターが必要となる場合があります。その際は、オペレーター人件費等をご負担いただきます。
      <例>ホールを全日使用する場合
         会場使用料    25,700円
         音響・照明管理費 51,400円 計77,100円
    (6)オペレーターの乗り込みも可能ですが、プロに限ります。その際は事前にプラン表・仕込図等をご提出の上、打合せをお願いします。
    (7)入場料の最高額が3,000円以上の場合は、使用料に100分の50を加算します。
  5. 使用期間
    原則として同一者が連続して使用できるのは14日以内です。
  6. 使用時間
    健康交流施設の専用利用は2時間を限度とします。

ページTOPへ ▲

 ご使用の手続き

  1. 受付開始期間
    受付の開始期間は次のとおりです。
    (1)・ホールをイベントとして使用したり、その練習や準備等で使用する場合
      ・ラジオスタジオを使用する場合 
        使用希望日の1年前の日の属する月の初日から
    イベントとしてホールを使用する場合、及びラジオスタジオを使用する場合は、使用希望日の2週間前までに、健康交流施設を専用利用する場合は1週間前までに受付してください。



    (2)ホールをその他の目的で使用する場合
       使用希望日の1月前の日の属する月の初日から
  2. 申込み方法
    「小松市民交流プラザ使用(変更)承認申請書」と「誓約書」を事務所に提出してください。電話やインターネットによる受付はしていません。
     また、健康交流施設を個人で使用するときは使用時に事務所で「小松市民交流プラザ施設使用券」の交付を受けてください。

     「小松市民交流プラザ使用(変更)承認申請書」ダウンロード


  3. 申込み受付時間
    10時から18時30分まで
  4. 打合せ
    イベントとしてホールを使用する場合、及びラジオスタジオを使用する場合は、施設の管理者が指定する日時に施設の使用方法、進め方など詳細な打合せを施設の係員と行ってください。打合せは原則として仮予約日から起算して2週間以内で、ご利用日の1ヶ月前までに行ってください。
  5. 事前に許可が必要な場合
    次の事項については、予め施設管理者の許可が必要となります。
     打合せ時に、使用承認申請書に計画書を添えて提出ください。
     (1)入場者への飲食物の提供
     (2)仮設工作物、看板等の設置
     (3)物品の販売、宣伝
     (4)イベントとして22時以降使用する場合
  6. 会場使用料の支払い
    施設の係員との打合せをされた時点で全額を前納ください。
    (使用承認書発行後、ご利用日程の正式確保となります)
  7. 使用承認の制限
    次のことに該当する場合は使用を承認しません。
    (1) 公安,公益を害し、又は風俗を乱すおそれがあると認められるとき。
    (2) 建物又は附属設備等を損傷するおそれがあると認められるとき。
    (3)管理上支障があると認められるとき。
    (4)その他、使用が不適切と認められるとき。
  8. 使用の取消し
    次のいずれかに該当する場合は、使用の承認を取り消し、使用を停止又は使用の承認の条件を変更する場合があります。また、この処分により使用者が損害を受けることがあっても、その責任を負いません。
     (1)小松市民交流プラザ条例、規則、その他利用規定に違反したとき。
     (2)使用申請に偽りがあったとき。
  9. 使用の変更・中止
    ・申込みの承認後、使用者の都合で内容を変更したり中止する場合は、速やかに「小松市民交流プラザ使用(変更)承認申請書」、「小松市民交流プラザ使用取消届」を提出してください。
    ・すでに納入された使用料は原則として返還いたしません。ただし、使用日の14日前までに取消届の提出があった場合、50%返還いたします。
    ・不慮の事態により、使用者・出演者・参加者および観客に事故が起きた場合、又は余儀なくイベントが中止となった場合、その責任は一切負いませんのでご了承ください。
  10. 関係官庁等への届出
    イベントの内容によっては、以下の届出を行ってください。
     (1)防火管理 小松市消防本部
       TEL.0761‐20‐1119 〒923-0801 小松市園町ホ110-1
     (2)警備防犯 小松警察署
       TEL:0761‐22‐5231 〒923-0802 小松市上小松町乙163-1
     (3)著作権 日本音楽著作権協会北陸支部
       TEL:076‐221‐3602 〒923-0853 金沢市本町1-5-2 リファーレ12F


ページTOPへ ▲

 お 願 い

使用の方は次のことについて関係者および入場者に責任を持って指示してください
  1. 使用者の遵守事項
    (1)施設、設備、備品など破損、損失した場合は使用者の責任で損害を実費弁償してください。
    (2)施設管理者の許可なく寄付金の募集や商品の陳列、販売または飲食物の販売はしないでください。
    (3)所定の場所以外にポスターを貼ったり、釘等の類を打たないでください。
    (4)所定の場所以外で火気を使用しないでください。
    (5)風紀を乱したり、乱す恐れのある人を入場させないでください。
    (6)イベントとして22時以降使用するときは、入場者全員の年齢等確認を行ってください。(イベントの内容によっては手荷物確認も必要となります)
    (7)施設の使用後、直ちに施設や備品等を現状に回復し、清掃を行ってください。作業終了後は係員の点検を受けてください。
    (8)ゴミは分別収集のうえ、使用者が責任をもってお持ち帰りください。
    (9)その他、施設の係員の指示に従ってください。
  2. 入場者の遵守事項
    (1)中学生以下の入場は18時まで、18歳未満の入場は22時までとします。ただし、保護者(指導者)がいる場合はこの限りではありません。
    (2)所定の場所以外で、飲食、喫煙、火気の使用をしないでください。
    (3)危険物や他人の迷惑となる物品、又は動物の類を持ち込まないでください。
    (4)騒音を発したり、暴力を振るう等他人や周辺住民に迷惑を及ぼす行為は行わないでください。
    (5)その他、施設の係員の指示に従ってください。
  3. 健康交流施設利用の制限
    (1)平日の10時から17時までは満60歳以上の方による使用を優先します。
    (2)施設を専用で利用されているときは個人利用はできません。また、施設の専用利用はできる限りグループで使用してください。
    (3)個人利用は他の方と共同でご利用いただく場合もあります。


ページTOPへ ▲
Copyrights (C) The MAT'S All Rights Reserved.